top of page

終了【セミナー】「球技選手におけるスプリントトレーニングとは」どんな内容?

更新日:5月15日



3月10日のセミナー「球技選手におけるスプリントトレーニングとは」の内容をもっと詳しく知りたい!という声を多くいただいたので、紹介します。


まず、スプリントって?


スプリントは短距離を全力で走することを指します。ダッシュのイメージです。

陸上の短距離種目をスプリント種目と言いますし、その選手はスプリンター。

いかに早く走るか!


水泳でも短距離種目。短距離を全力で泳ぐ。

そしてスピードスケートも。


とにかく短距離を全力です!


さて、ここでは陸上のスプリントについて。


陸上競技の短距離走だけでなく、他のスポーツでもスプリント能力の向上が必要です。

例えば、サッカー、バスケットボール、ハンドボール。


これら球技では持久力ももちろん大切ですが、一気に全力で走ったりするスプリント能力の高さが求められます。


そしてさらに球技のスプリントは陸上競技とは異なり、競技に合わせて減速や加速、方向転換などが必要とされるのです!


このセミナーでは、まさにこの「球技のスプリント能力をどうやって高めるか」ということにフォーカスします。




<和田俊明氏による第1部>


First Trackの和田氏はプロフィール(セミナー詳細)にもあるように、陸上指導のプロフェッショナル。

陸上選手のほか、プロサッカー選手をはじめトップ選手に対してスプリント技術の指導を行っています。

ここでは短距離のスプリント技術をベースに、その技術が球技にどのように生かされるか展開します。


実践的な内容で、私たちZEROのスタッフも和田氏の指導が楽しみで仕方ありません!

スタッフも全員スポーツの現場で活躍しているので、もう頭の中がスプリント?


実際に一緒に動きながら、指導を直々に受けるような学生の気分です。


和田氏の所属するFirst Trackについてはインスタグラムをチェック!→こちら



<ZEROのスタッフでもある加藤亜梨紗(ぜん)による第2部>


指導歴はプロフィール参照(割愛!)

とにかくバスケ指導のプロフェッショナルです。


加藤(ぜん)のインスタグラムもチェック!→こちら

指導風景をちょっと紹介します。






加藤は主に横方向のムーンメント指導を中心に実技を展開します。

実際の競技でどのようにスプリント技術が生かされるか、まさに実践ですね!


動画でほんの少し紹介します。




実際にどんな競技に役立つかというと、

ハンドボール、バスケットボール、サッカー

他には野球、テニス。



これらの競技の指導に関わるコーチ、トレーナー、理学療法士そして選手にも!

スプリント技術を学びたい方々とぜひシェアしたい内容です。


セミナー日時と参加費は


●日時: 2024年3月10日(日)9:30~12:30


●場所: ZERO Strength&Conditioning Lab(愛知県名古屋市名東区上社1丁目512番)


●参加費:

-会場参加(当日参加+録画動画)【一般】:10,000円 【学生】: 6,500円

 -録画配信【一般】:5,500円【学生】:3,000円

*当日参加が不可でも、録画コンテンツの購入が可能です。


●懇親会: 13:00~(約1時間程度)

  - 別途1,000円(当日参加時に現金で集金)


懇親会で講師に色々話を聞くことができます!併設ZEROcafeの美味しいコーヒーで語らいましょう!


さらに講師プロフィール、内容の詳細はこちらのニュースを参照ください


当日はZEROのマシンを使ったり、実践トレーニングをしたり、しっかり身体を動かすことになります。


ちなみに、ZEROのスタッフも球技経験者が多く、

加藤 → バスケ

上田 → ハンド

鈴木 → 野球

濱口 → ハンド(何十年前なの?)

他省略!


指導者としても、自分自身のトレーニングとしても楽しみな内容間違いなし!

まだ若干名、当日参加の空きあり、お申し込みお待ちしております!


by ZERO staff


閲覧数:93回0件のコメント

Comments


bottom of page